Blog

水玉のバラにニスを塗りもうすぐ完成!のはずが…

img_9428

今更ですがあけましておめでとうございます、イロフル山下です。

あれよあれよと年が明けてしまいました。

年末年始の山下さんの動きは、誰も求めていなくともまた別記事にいたします。

 

ニス塗りでまさかの問題発生

昨年水玉を付けたバラに、今度はニスを塗りました。

▼ビフォー
img_9362

▼アフター
img_9426

しっかりと硬化はされたのですけどね…、 

イロフル
山下
黒が…、テッカテカやないかーい

想像はしていたんですけどね…。

イロフル
どうしましょう、テッカテカです。
でもこれはこれでアリのような気がするので、今回はこれでいきましょうか。
山下
いかーん!妥協はいかーん!!何かいい方法は…。
は!あのマットネイル用の艶消しマニキュアはどうだろうか?
イロフル
Wow!ナイスアイデーア!!
早速塗ってみましょう。

(とりあえず、自分用のバラアクセに塗ってみる)

山下
おぉ、いい感じではないか!!
では早速…、いや待てよ。艶消しのニスが存在するのでは…?

調べてみると、スイーツデコなどで使われることもあるらしく、たいして凄い発見ではありませんでした。

ということで、ただいまこちらを注文中です。 

この艶感が好きな人もいるかもしれないし、これはこれで可愛いかなと思ったんですが、個人的にはやはり苦手でした。(泣)

 

チェインメイルとバラを合わせる

注文しているニスが届く前に、チェインメイルのロゼットという編みとバラを合わせました。

少し前の記事になりますが、ロゼットを丸カン3個にするか4個にするかまだ未定でした。

 関連記事  →チェインメイルを見せるか、バラの大きさをとるか問題

左が丸カン3個、右が丸カン4個です。
IMG_7454

バラをのせてみました。
img_9419

4個のほうが厚みがでました。

厚みを求めている訳ではないので、横から見てすっきり見える3個で決定。

先程の写真では黒バラに金色のロゼットを合わせていましたが、水玉の色を強調させたいので黒ロゼットにしました。img_9428

最後に裏側。

ピアスは裏が全部隠れますが、イヤリングは裏側が少し見えるので、ラメ入りのマニキュアを塗りました。

左がビフォー、右がアフター。
img_9430

丸見えだった裏側の見栄えがよりよくなりました。

イロフル
山下
さて、白はもう金具を取り付けるだけ、黒はツヤ消しニスを塗って金具をつければ完成です。
以上、イロフル山下の研究成果の報告でした!
この研究の続きは、こちらからどうぞ~。

 これまでの研究記録 
IMG_90

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

IMG_7222 (2)

マスコットキャラクター紹介
スポンサーリンク

Follow Me!

Archive

ページ上部へ戻る