Blog

小学校の授業参観日での服装は、「きちんと感」が決め手

IMG_0572

こんばんは、イロフル山下です。

今日は小学校の参観日がありました。
いつも何を着て行けばよいのか分からず迷走してしまいます。

今日は、ストライプのシフォンシャツに、スカンツ(スカートのように見えるパンツ)を合わせました。
とりあえず、シャツを着とけば「きちんと感」が出て、なんとかなるのではないかと思っているズボラ者です。

実際のところ、色々な方がいらっしゃいます。
カジュアルな格好の方もいれば、お仕事終わりなのかスーツの方もいます。
結局は人それぞれで、みんながかしこまった感じというわけではありません。

しかしながら、やはり学校に行くので好きとはいえオーバーオールで行くわけにもいきません。

今更ですが、そもそもきちんと感とは何ぞや?
→この謎をこちらのサイトが分かりやすく説明してくださっています。

読んでいただければお分かりだと思いますが、結局のところ定義もなく曖昧なようです。

バラとコットンパールのピアスは、そんな「きちんと感」の演出を全力でお手伝いいたします。

いかがでしょうか?きちんと感醸し出せてますか?
IMG_0572

ちなみに、シフォンシャツのインナーは私が販売員として社会人デビューした時に、勤務していたショップで買ったものです。
すなわち14年くらい前のものです。物持ち良すぎか。

そんな私の悩みは、モノがなかなか捨てられないことです。

 

IMG_9974

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

IMG_7222 (2)

マスコットキャラクター紹介
スポンサーリンク

Follow Me!

Archive

ページ上部へ戻る