Blog

世界一情報が少ない安芸の宮島観光日記

IMG_0396

こんにちは、イロフル山下です。

以前チラリとブログにも書きましたが、私は今KinKiのラジオで、送ったメールが読まれるまで送り続けようキャンペーンを実施しております。

50通近く送ったメールのうち、3通読んでいただけました。
しかもそのうち2通は、鹿ネタ。
剛さんは奈良県出身で鹿の話をされていたので、ならばと宮島の鹿ネタを送ったところ見事採用していただけました。

嬉しい反面、

イロフル
山下
ま、まさか…、私はもう鹿ネタでないと採用していただけないのか…


今思うと2回も読んでもらえること自体すごいことなのに、次も採用前提で妄想しちゃってます。
完全に調子に乗っています。
でもまぁ、その時の私はこう思ってしまったわけで。。

怯えた私は、ラジオのネタ探しのために家族を巻き込んで宮島に行ってきました。

タイトル通り宮島を楽しむための有力情報は、ほぼありません。
山下家の人々が宮島を楽しんでいる様子を写真でお送りいたします。

個人的に超おススメな場所を イロフル山下の一押しスポット と題して紹介させていただいております。

 

▼私のラジオネタ探しに連れてこられたなんて知らずに、ワクワクする山下姉妹。
IMG_0399

▼おっ、見えてきた!人が多い!
IMG_0396

▼潮が引いてる時は鳥居下に行くことができます。しかし、貝掘りはいけません。
IMG_0397

▼宮島につきました。早速私のお目当て鹿発見!
IMG_0407

▼鹿 vs ビビる次女
IMG_0406

▼鹿の様子を伺うも…
IMG_0403

▼目が合うとビビる。
IMG_0404

▼私のお目当ては鹿の肛門。
IMG_0400

ラジオでの剛さんの話によりますと鹿が糞をする瞬間は、糞の分だけ肛門がひらくそうです。
それはまるでブラックホールから隕石が飛んでくる感じで、小宇宙を感じるそうです。

あー、私も小宇宙感じたい。
ここからしばらく鹿さんの尻尾写真が続きます。

▼尻尾3連発
IMG_0415 IMG_0414 IMG_0412

同じ鹿でも後ろ姿が全然違いますね。
痩せっぽっちの後姿を見ると、なんだか切なくなってしまいます。

結局、小宇宙を感じることはできませんでした。
そもそも肛門が開く瞬間に出くわすなど、奇跡に近いことですね。

▼海岸に出ました。
IMG_0422

▼海に落ちている木の枝を投げ出す。
IMG_0426

▼波にはしゃぐ山下姉妹。
「濡れるからギリギリまで行くのやめろって言ってるでしょ!着替え持って来てないよ!」我を忘れて怒鳴る母。IMG_0420

▼大きな声で怒鳴りつつも、ついまた鹿の尻を追ってしまう…
IMG_0424

▼楽しそうな次女さん。
IMG_0419

▼長女さん。
学校の体育でかぶる赤白帽子以外でのゴム付き帽子、なんか笑えます。
ゴムはしなくていいよと伝えても必ず顎にひっかけてます。
IMG_0417

 イロフル山下の一押しスポット  鳥神ミヤジマックスに遭遇!
IMG_0428

次女、大興奮で写真の列を無視してぐいぐい近づく。
恥ずかしがり屋さんだと思いきやその行動力には驚きました。もちろん、列の後ろに並ばせました。

失礼ながらミヤジマックスさん、この時初めて知りました。
いつも宮島にいらっしゃるのかは謎です。気になる方は、公式HPをチェックしてみてください。

▼鳥居の下にきました。迫力~
IMG_0437

▼潮が満ちてきたらどの辺までくるのか、よく分かります。
IMG_0436

 イロフル山下の一押しスポット  この立て看板の足元に注目…ポツポツポツと…
IMG_0433

▼貝が密集。こういうのダメです。鳥肌が立ちます。
IMG_0434

▼アップ。やっぱりダメだ。
人々が鳥居の写真を撮る中、貝を連写してしまいました。
IMG_0435

この後、厳島神社の境内に入りました。

宮島の醍醐味と言っても過言ではないのに、無意識にラジオのネタは見つかるまいと判断してしまったのか写真を撮るのをすっかり忘れておりました。

 イロフル山下の一押しスポット  境内を出た辺りにある顔ハメ写真スポット。
IMG_0440

ミヤジマックスには恥ずかしくて近づけなかった長女が、ここでは躊躇なく顔をはめていました。

ご覧ください、このご住職さまのような穏やかな表情。前髪が少し出てしまったのが悔やまれます。
はめられるさいは、ぜひ前髪をあげて臨んでください。

▼またしても鹿に挑む次女、ひとりで鹿に触れたよ!のドヤ顔。
IMG_0444

そろそろ帰る時間です。

最後は、表参道商店街を通って帰りました。
ここには、お土産屋さんや美味しい食べ物のお店が多くあります。

 イロフル山下の一押しスポット  とりいの苺氷り
IMG_0443

姉妹が「かき氷食べたい」と言いだしたのでたまたま買ってみたんですが、人気のあるお店のようでした。
美味しくて大当たり♩

苺入りの氷から作られているようで、フワフワでたまに感じる苺が練乳とバッチリ合って本当に美味しかったです。
あまりの美味しさに父ちゃんまで食べたいと言い出し、もう一つ買いに行くと苺氷りは16時まででした。父ちゃん残念。

 イロフル山下の一押しスポット  紅葉堂の揚げもみじIMG_0447

宮島に来たら必ず立ち寄るお店です。

子供が小さいため食べ歩きができないので、店内でゆっくり食べれるのが嬉しいです。
一番好きなのはクリームチーズです。

 イロフル山下の一押しスポット  商店街の入口近くのホテル前にある顔ハメ写真スポット。
IMG_0450

よっぽど顔をはめるのが好きなのか、当たり前のようにはめに行きます。

2年前に来た時もここで顔をはめていました。
DSC_0037

この幼い時と比べると、今の笑顔は少し固いように感じます。
しかし私は顔ハメを強要したわけではありません。

▼帰りのフェリーにて。次女3歳、可愛いポーズ研究中。

IMG_0451

楽しかったー!

結局小宇宙を見ることはできませんでしたが、とても充実した1日でした!
山下姉妹も楽しかったみたいで、よかったです♩

最後に、久しぶりに宮島に来て思ったこと…若者の自撮り棒所持率が高い!! 

 
どうぞ宮島に行かれる際は、自撮り棒をお忘れなく^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

IMG_7222 (2)

マスコットキャラクター紹介
スポンサーリンク

Follow Me!

Archive

ページ上部へ戻る