Blog

ピアスやイヤリングの接着の仕上げには、レジン液とUVライトを使っています

IMG_9462

こんにちは、イロフル山下です。

水玉バラに金具を取り付けました。

本当は金具を付ける前に販売記事を書いて、購入希望者さんが現れたらピアスかイヤリングかご希望を伺う予定だったんです。
ですが、この水玉バラができるまでを見てくれた方が白バラが欲しいと挙手してくれました!

決して見栄を張っている訳ではありません。
希望者さんzeroならば悲しいけど、それはそれでネタにしてやろうとも思っていたくらいです。

やったー!!
と、言いましても挙手してくれた方は、今までも沢山のオーダーをしてくれたリアル友人なんですがね。

でも、とりあえずブラック名誉のzeroからは逃れた!

 

貼り付けは接着剤とUVレジンの二段階

イヤリング希望なので、まずクラフト用接着剤で貼りつけました。
IMG_9459

丸一日乾かし、その後こちらで補強します。IMG_9468

接着剤だけで充分だとは思うんですが、念のために。

これでバッチリ^^
IMG_9462

完成ー♪
IMG_9473

この後、ご希望により艶消しニスを塗りました。
IMG_947

残念ながらこの写真では、ほとんど分かりませんがちゃんと艶消しになってます。

でも、やはり黒など濃い色のほうが艶消し効果は大きいなと学びました。
友よ、ありがとうー!

 

初めて参加したハンドメイドイベントで学んだこと

貼り付けを二段階するようになったのには、訳があります。

初めて参加した手作りイベントの時、他の作家さんが私の作品を購入してくだったんです。
すぐに持って来らて、

ご近所
さん
ちょっと引っぱったら取れちゃいましたぜ。
このバラのパーツ他のものに貼りつけてもいいかい?


その後、おススメの接着剤など色々教えてくださいました。

イロフル
山下
(心の声)引っぱったんだ…これ引っぱる必要ないものだよね…
なんでそんなことするんだよぅ…


正直、心の中はおススメの接着剤どころではなく泣いてました。
でもよく考えたら私が悪い、要は不良品ですもんね。

今思えばその出来事があったおかげで、貼り付けにはかなりこだわるようになりました。
時には、バラが壊れるまで引っぱって試すようになりました。

今なら胸を張って言えます。

イロフル
山下
その節は、どうもありがとうございました。今度は、よっぽどのことがない限りは取れませんよー!
この研究の続きはこちらからどうぞ♪

 これまでの研究記録 
IMG_90

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

IMG_7222 (2)

マスコットキャラクター紹介
スポンサーリンク

Follow Me!

Archive

ページ上部へ戻る