Blog

細い紙をクルクルして巻きバラのロザフィ作り

IMG_0197

こんちは、イロフル山下です。

色が決まれば、ペーパーを巻きバラの大きさにあわせた長さに切っていきます。

 関連記事  →巻きバラで2色使い(バイカラー)の球体を作るので色を選びました

後はひたすら巻いていきます。

右からバラを摘むピンセット、細い紙を巻きつけてバラを作るロザフィバー、バラを作るペーパーです。IMG_0214

バラの大きさはペーパーの長さや巻き方で、変わってきます。

今回はピアスを作るので、だいたい7~8ミリ。とっても小さいです。
IMG_0217

球体に組み立てるので大きさを揃えないと、まん丸になりません。IMG_0218

ひたすら巻くだけというと、「ただ巻くだけなら簡単じゃねーか」と思われそうですが、バラの大きさを揃えないといけないので結構気を使います。

どんな手芸でもそうかもしれませんが、これまた肩が凝ったりしてなかなか体にきます。
楽しいので気にせずやってましたが、ある日顎が痛くて口が開かなくなった時に病院で「肩凝りが原因でしょう」と言われた時は衝撃でした(>3<)

さて、バラを巻き終えたら組立てに入ります(^^) 

イロフル
山下
以上、イロフル山下の研究成果の報告でした。
この研究の続きはこちらからどうぞ♩

 

 


▼▽販売中の作品▽▼

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

IMG_7222 (2)

マスコットキャラクター紹介
スポンサーリンク

Follow Me!

Archive

ページ上部へ戻る