Blog

手芸のスギサクさんと堂本剛さんの独演会「小喜利の私」で学んだ時間の使い方

_20171015_181219

先日大阪に行ってきました。

目的はふたつ。
手芸のスギサクのスギサクさんに会うことと、堂本剛独演会「小喜利の私」に行くこと。

イロフル
山下
今度オタク活動で大阪に行きますんで、ぜひともスギサクさんにお会いしたいんですぅ。


こんなついで感たっぷりの私の誘いにスギサクさんは快く会う約束をしてくださいました。


久しぶりにお会いする2児の母スギサクさんは相変わらず細い。そしてベレー帽がべらぼうに似合う。
第一印象がこれですみません、ですが羨ましい限りです。

2年ぶりの再会ですが、話をしていてもブログの雰囲気のままなのでついいつも話しているような錯覚に陥ってしまいます。
短い時間の中で色んな話をさせていただきました。(ほぼ私の人生相談)

あぁ、こういう時にスギサクさんの言うブログ用自撮りをすればリア充感が出せていいのでしょうね、残念。

お子さんの子育てや家事を手際よくしながら、ブログを毎日更新して、自分がやりたい手芸などする時間を作り出している時短話も勉強になりました。
ダラダラと過ごしてしまっている自分が情けない。

カラフルで可愛い靴下もいただいちゃいました^^
IMG_1906

スギサクさん、どうもありがとうございました♩


スギサクさんとサヨナラした後は、オタクに変身。
仲間の元へ戻りました。

平成29年第24回 堂本剛 独演会 「小喜利の私」にレッツゴー。

会場周辺の提灯だけでワクワクします。
_20171015_181219DSC_0060_1DSC_0064_1

会場の中には顔をはめる面白パネルに、我々来場者が挑む大喜利のお題がありました。
_20171015_180850 _20171015_180814

座席はまさかの前から5列目。
私のKinKi生活史上、最も剛さんに近づけて感無量でした。
本当に実在する人物なんですね。

イベントの内容ですが、天の声さんが出すお題に沿って剛さんがひたすら面白い答えを考えなければならないというもの。
天の声は、なかやまきんにくんでした。筋肉すごかったー!

沢山笑わせていただきました。
2人のやりとりがしょうもなさすぎて、自分の兄弟がやってたら間違いなく止めに入っていることでしょう。
それも含めて、楽しくて幸せな時間を過ごさせていただきました^^

_20171015_180721

剛さんがよく「こういうしょうもない時間も時には必要」とおっしゃっていますが、自分に置き換えると毎日の生活にそのような時間はないなと思いました。
気持ちに余裕がないっていうことでしょうな。反省。


 この日、ふたつの時間の使い方の話を聞けました。

時短の鬼スギサクさんの無駄のない生活の話。
時にはしょうもない時間を過ごすのも大事という剛さんの話。

対極にありそうですが、同じことなのかなとも思います。

facebookなどのSNSを見て人様のリア充を見ては、モヤモヤ落ち込んでしまう私は、まさに気持ちに余裕がありません。
こんなことではしょうもないことをする時間すら持てません。

ということで、まずはSNSアプリをスマートフォンからエイヤ!!と消してみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

IMG_7222 (2)

マスコットキャラクター紹介
スポンサーリンク

Follow Me!

Archive

ページ上部へ戻る