Blog

スギサクさん超絶おススメの本「人間はいろいろな問題についてどう考えていけば良いのか」を読んでみた

IMG_2025

「毎日ブログを書こうキャンペーン」を実施するも虚しく2週間近く放置しまくってました。

その間、子から風邪をもらったのか私が子にうつしたのか謎ですが、次女と2人で風邪をひいてました。
久しぶりの発熱は結構しんどかったです。
昔から憧れていたハスキーボイスになるも、すっかり通常ボイスに戻ってしまいました。残念。


最近自分の器の小ささにうんざりすることが多々あります。
心機一転、「自分のその小さい器を大きくしようキャンペーン」を実施中です。

先日、大阪でスギサクさんとお話した時に、今の私のイライラや悩みのほとんどが自分の物事の捉え方にあるんだと分かりました。

私のしょーもないぼやき話をうんうんと聞いてくれた後、少し考え方を変えた話にしてスッキリ解決してくれました。
同時に、自分のことしか考えていないことに恥ずかしくなってしまいました。

穴があったら入って出てきたくない私に、スギサクさんはこんな本を薦めてくれました。 

 

前書きと第一章しか読めていない分際なのでこの本を語る資格はありませんが、スギサク記事によると本当は誰にも教えたくないほどらしいです。
そんな本を今読んでいるなんて、なんて私はラッキーなんだ。イッヒッヒ。

大阪で会った時に私のぼやき話をあれよあれよと、なんてことない普通の話に変えてくれたそのやり方が書いてありました。

そしてとうとうそれが試される時がやってきました。
ネット通販のことである会社の方とやりとりしていたのですが、

イロフル
山下
だー!!きぃ。
そもそもがそちらが悪かったのに、送付書もなしにその商品だけ送ってくるとかある!?
一言くらいなんかあってもよくない?


こんな感じでイラッちになってしまったわけですが、

いや待てよ。イロフル山下は考え直しました。

  • 書いたけど入れ忘れたのかな。
  • 忙しくて書けなかったのかな。
  • そもそもそんなことすら頭になかったのかな。
  • とにかく急いでくれたからそれどころじゃなかったのかな。

こんなことを考えているうちに、イラッちはどこかへ行きどうでもよくなったのでした。

イロフル
山下
あ~。きっと、忙しかったんだね。
まぁ、自分がそうなった時は気をつけよう。


本の真意に添えているのかは謎ですが、相手の立場に立って考えることができたのは我が成長と思いたいです。
ナイス客観的!

そもそも穏やかに生きている人は、私のようにこんなことでイライラしなのでしょうね。
仏の山下と呼ばれるよう日々精進して参ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

IMG_7222 (2)

マスコットキャラクター紹介
スポンサーリンク

Follow Me!

Archive

ページ上部へ戻る