Blog

マサラチャイ(インド式紅茶)を初めて飲んで感動した件

ただいま帰りました、山下りえです。

どこから帰ったかと言いますと、わたくし午前中から紅茶教室に行っておりました

紅茶師匠のちゃえん先生に、超笑顔で「所長!!」と迎えていただきましたよ。

おぉ、先生、わたしなんぞのサイトを見てくださったのですね。
いたって真面目にブログを書いておりますが、なんだかちょっと恥ずかしいですね。

紅茶教室中にスマホで写真を撮っていると、ご一緒させていただいている皆さまに「いつもレッスンレポートの記事をあげるのが早いですね」と言っていただいました。

えへへ、どんなもんだい(///∇//)
って、皆さん騙されてますよ。
前回の7月のレポートなんて、昨日アップしましたからね。

なので今回はこのようなことがないよう、このホットな気持ちのまま帰宅後速攻でパソコンを開いております。


本日の紅茶研究は、紅茶の歴史についてでした

 

今日は最初に紅茶に合うお菓子作りをし、その後紅茶の歴史を学びました。

座学がメインで途中眠たく…なんてなりません( ̄Д ̄;;
先生の身振り手振りの説明が実に面白く、片時も目が離せません。
しかも、超分かりやすいのです。
昔むかし、歴史で学んだ戦争がまさか紅茶が発端だったことも知りびっくり仰天でしたよ。

今日は座学が長いからと先生のお気づかいで紅茶のおかわりを何度かいただきました。
他の方が持ってこられたお土産もいただきました。

DSC_0006

今日は何杯いただいたのでしょうか…最終的には5杯くらいかな。
もう山下のトイレはとまりません。(食べ物の写真とともにこんな発言をお許しください)


今日の実習はマサラチャイとフラップジャックス


座学でしっかり学んだ後は、お楽しみの実習♪
先生の「チャイのイメージは…?」と聞かれるも、山下はチャイを飲んだことがありません。
これは恥ずかしいことなのか?とは思ったのですが、嘘をついても仕方がないので正直に言いました。
あまり冒険をしない人間なので、紅茶の仲間っぽいものは今までの人生で除外してきました。

わたしの頭の中は、
チャイ??
インド式紅茶→インド→スパイス→カレーの仲間→紅茶がスパイシーってどういうことや?→ちょっと気持ちわるい…
完全にこのようになってしまいました。

しかも、「なんだか気持ちわるいです」と暴言をはいてしまいました。
チャイを知らない人間の無礼な発言、今思うと先生とチャイに申し訳ないです。ごめんなさい。

こんなモヤっとした気持ちのままレッツ実習。
まずはスパイス作りから。

先生の話を聞いたり、実際にスパイスの香りをかがせていただくにつれ、わたしは自分の大きな勘違いに気づきました…(;_;)/~~~
「スパイス=スパイシーで辛いもの」と思ってました…。
あぁ、来年でアラフォーだというのに物事を知らない自分が情けない。
スパイスへの不信感が解けとってもいい香りのするマサラ茶葉に、わたしの心はもうウキウキです。

DSC_0008


人生初めてのチャイは最高に美味しかった


さてさて、お楽しみのティータイム♪

DSC_0011

▼フラップジャックス
DSC_0009
ちゃえん先生オリジナルのレシピなのですが、驚くほど簡単!!とてもありがたいレシピです。
しかも簡単お手軽レシピにも関わらず、見た目も綺麗で、とっても美味しいお菓子ができるなんて。(。-人-。)
ちょっと鼻高々させながら、手土産に持って行きたいです。

▼マサラチャイ
DSC_0010
茶葉ができたくらいから美味しい予感はしておりましたが、期待を裏切らずとっても美味しくって感動でした( ´艸`)
今まで飲まず嫌いで本当にチャイに申し訳なかったです。

ということで、今月はこちらを練習してみようかと思っております。
練習台となってくださる皆さま、どうぞ宜しくお願いいたしますm(u_u)m

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

IMG_7222 (2)

マスコットキャラクター紹介
スポンサーリンク

Follow Me!

Archive

ページ上部へ戻る