Blog

本日の手芸研究は、巻きバラの大きさが原因で失敗に終わった

img_9148

こんにちは、イロフル手芸研究所の山下りえです。

本日の手芸研究は、オーダーいただいているピアス製作。

 これまでの研究記録  →オーダーロザフィの色決め

前回は色を決めたので、少しづつバラを巻いていました。

この細長い紙が…
img_9132

こうなるわけです。
img_9149

ここで、チェインメイルで使っているビーズマットが大活躍。

ひっくり返ってなかなか立ってくれないバラも、このマットの上ならピシっとしてくれます。img_9151

うんうん、バラの大きさも揃っている。

さぁ、ここからが大勝負!
ころんとした可愛いまん丸に組み立てます。



ちーん…失敗…。
隙間だらけのボッコボコ。
img_915

凹んだ気持ちを立て直せず、2個目もなんだか納得いかず途中でやめちゃいました。

敗因は、恐らくバラの大きさです。
小さすぎました。

実はいつもと違うやり方しちゃったんですよね。
いつもはひとつのバラを最後まで巻き終え後処理もするのですが、今回は「バラを巻くだけ」「後処理だけ」と流れ作業形式にしてみました。
ですが、私には合わなかったようです。

って、言い訳はいいか。
やり直しです<m(__)m>

Uさま、超絶キレイなの作るのでもうしばしお待ちを~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

IMG_7222 (2)

マスコットキャラクター紹介
スポンサーリンク

Follow Me!

Archive

ページ上部へ戻る