Blog

ばらのバイカラーピアス(イヤリング)に、棒付きキャンディ「チュッパチャプス」のような可能性を見出す為に改良してみた

IMG_0629

こんばんは、イロフル山下です。

少し前に、「チュッパチャプスを久しぶりに食べたけど、二度美味しくてお得感を感じたよ♩」という記事を書きました。
IMG_0344
 関連記事  →棒付きキャンディのチュッパチャプス、どんな種類があるのか調べてみた

記事の終わりに、「チュッパチャプスに感じたお得感を、バイカラーピアスも感じることができるのではないでしょうか。」と自信満々に書いてしまったわけですが、今日はその可能性を探りました。

こちらのチュッパチャプスによく似たピアスは、もともとお客様に半分ずつ色を変えて作って欲しいと言われたものなんです。IMG_0263

お客様とのやりとりの中で、

イロフル
山下
縦で2色に分けるのと、横で2色どちらがいいですか?
お客様
気分によって前に出す色を変えられると便利なので、縦にしてください。
イロフル
山下
???…ぬぉぉ!なるほど!!


球体ばらのロザフィと直接繋がっているピンは、固めていないのでクルクル動かすことができるのです。

お客様はすでにこのピアスを愛用してくださっていて、2度目のオーダーだったんです。
今まで、前に出す色を変えながら楽しんでいてくださったようなのです。
 関連記事  →雑誌掲載アイシングクッキーデザイナー・yukkoさん愛用のロザフィバイカラーピアス

盲点でした。そんな楽しみ方があるなんて気がついたアホ制作者です。

「気分によって前に出す色を変えられる」だなんて、なんというお得感!二度美味しい!これぞ、チュッパチャプス商法!!

ということで、積極的にこのピアスのよい所としてアピールしていこうではないかと思ったのですが、少し気になることが。

よくよく考えてみると、球体ばらを回して前面にでる色を変えることなんて想定して制作してしていません。IMG_0624

Tピン金具をあまり目立たせたくないため、バラの間からでてくる金具をギリギリのところでカットして丸めています。

なので金具を持ってバラを回すと、金具を丸めた部分がバラに当たってしまいスムーズに回すことができません。
それどころか強引に回してしまうと、バラの形が崩れる可能性もあります。

イロフル
山下
どうしたものか…


山下は考えました。一生懸命考えました。死ぬほど考えました。(娘っ子の音読風)



イロフル
山下
そうだ!金具がバラに当たらないよう目立ちにくい色のビーズを入れよう!

IMG_0625

今まで、ギリギリでカットして丸めていたのを止めて、ビーズを入れて少しだけ高さを出しました。IMG_0629

イロフル
山下
よしよし、これでいくら回しても金具がバラに当たるまい。

IMG_0632

これでチュッパチャプスのように、上層美味しい・下層美味しい・丸ごと食べても美味しいが、ピアスでも実現できました。

反面、レモンイエロー。
IMG_0641

反面、こんにゃくグレー。
IMG_0643

2面合わせてファッションの差し色にグーな、フレッシュレモンこんにゃく。
IMG_0654

残念ながらこちらお召し上がりいただくことはできませんが、海苔色の洋服との相性は抜群でございます。
IMG_037

手元にあるバイカラーピアスは、全てチュッパ仕様に作り直しをしました。

大ぶりピアスはなんだかちょっと照れるけど、カラフルなアクセサリーはつけたいなという方(←私)に是非つけていただきたいです♩
どうぞ宜しくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

IMG_7222 (2)

マスコットキャラクター紹介
スポンサーリンク

Follow Me!

Archive

ページ上部へ戻る