Blog

ロザフィケーキをより可愛く見せる技

IMG_8508

こんにちは、イロフル手芸研究所の山下りえです。

7月12日(火)は、10時半からロザフィのレッスンでした。

この日は、ロザフィをより可愛く見せる技を教えてもらったり、素敵なバックを見せてもらったりとても勉強になりました^^

 

本日のレッスン参加者さま

IMG_8491

 ロザフィ歴1年9ヶ月のさとさん 

昨年12月にあったロザフィ認定試験に合格されたさとさん。
今日は、ロザフィ講師のみが受講可能な本部講習をしにいらしてくださいました。

ロザフィの他にも、パステルアート、点描曼荼羅をなさっています。
>>さとさんのブログ「なないろのきりん」

ロザフィを始められたきっかけは、「ロザフィの薔薇で作るクマを作りたかった」からだそうです^^

 

 

IMG_8489

 ロザフィ初挑戦のNさん 

私が以前通っていた紅茶教室のちゃえん先生のブログをご覧になりロザフィに興味を持ってくださいました。

Nさんは、生粋の手芸女子!!
持ち物や、アクセサリーをよ~く見ると手作り品満載でした。

 

 

 

 

お二人のロザフィレッスンの様子

参加者さんのご紹介の後は、レッスンの様子をご覧ください。

IMG_8491

 ロザフィ歴1年9ヶ月のさとさんのレッスン内容 

さとさんとお会いするのは、去年の12月ロザフィ認定試験以来で約7ヶ月ぶり。

試験前最後のレッスンでは、さとさんのおススメパンの大試食会をしたのが忘れられません。
 関連記事 
→ねこカップクッキーに癒されたロザフィ認定試験までの最後のレッスン

 

さとさんの今日のレッスンは、ロザフィ本部講習のひとつ「スイーツ」です。

名前のまんまで、ロザフィのバラを使ってケーキを作っていきます。IMG_8492

その間、私は違うことしてました。

これ↓↓
IMG_8508

これね、グルーガンを使った時によく出るゴミなんです。

さとさん
これ、ロザフィケーキのデコレーションにきっと合いますよ♪

試してみると…びっくり本当だー!!ケーキの豪華さが増したような感じがするし、合う!!
cats

後から調べたのですが、これに似ているものをフランス語で「シュクレフィレ」、日本語でいう糸飴なんだそうです。
これは実際のケーキのデコレーションに使われているもので、ケーキ屋さんでも目にした事があります。

 

さて。
さとさんのケーキに戻ります。

美味しそうなチョコがかかりました。
IMG_8500

ケーキ職人さとさんのデコレーションの様子。IMG_8515

可愛い美味しそうな、ショートケーキとチョコケーキが完成しました^^IMG_8529

もちろん、シュクレフィレものってます。IMG_8525

イロフル
山下
さすがさとさん!!
デコレーションのこと、とても勉強になりました!
今までこれをただのゴミだと思っていた自分がバカ野郎に思えます。
今後は、さも自分が発見したかのように教室の皆さんにお伝えしようと思います。
どうもありがとうございます。

 

IMG_8489

 ロザフィ初挑戦のNさんのレッスン内容 

Nさんは、ロザフィ体験レッスンのピルケースを作られました(^^)

まずは、色選びから…♪

Nさん、ほとんど迷いなく決定。
IMG_8477

テーマを聞いてみると、好きな色ばかりをチョイスされたそうです。

では、レッツ巻き巻き~。
IMG_8490

記念すべき第1号ロザフィ(^0^)
IMG_8481

とっても器用なNさん、どんどんバラができていきます♪IMG_8483IMG_8512

できたバラをひとまずピルケースにのせてみる。完成真近です。IMG_8493

あとは、バラをケースに貼り付けていきニスを塗って上をパールなどで飾れば完成♪♪IMG_8534

このペーパーが、こうなりました。
cats2

Nさん、ロザフィを気に入ってくださったようで次のご予約もしてくださり、嬉しいメールもくださいました。

Nさん
本当にありがとうございました。
色んなお話も出来たし、もっと早くからやれば良かったと思いました。
イロフル
山下
嬉しいメールをありがとうございます!
可愛いピルケースができましたね。これまた、普段考え付かないような色合わせだったので、とても勉強になりました。
どうもありがとうございます!
26日もお会いできるのを楽しみにしております。

 

本日のレッスンを終えて

さとさんから、シンプルな黒のバックをいただきました。

A4サイズもオッケーで、本当使いやすい!

何より、中がとてつもなく可愛いのです。IMG_8550

お店のノベルティで貰ったそうで、中がバラ→バラと言えば…ってことで、私に持ってきてくださいました。
嬉し~い♪バラも好きなんですが、この中のマゼンタピンクがとんでもなく可愛いです。

早速使わせてもらってます。
どうもありがとうございました^^

 

Nさんからは、ご実家のある青森のお菓子をいただきました。
IMG_8516

パイがりんごの形になっています。
IMG_8531

めちゃくちゃ美味しかったです。

広島~青森の帰省は、随分時間がかかるようです。
そんな貴重なものをいただいてもいいものかと思いつつも、ぺロリと食べちゃいました(^^;)

どうもありがとうございました^^

 

なんて嬉しげに書いていると、何か持って行かねば!!と思われそうですね。

どうぞ手ぶらでお越しください。

こちらで、バッチリ準備しておりますので。(注:素敵な手作りスイーツとかではありません)

 

そして、手芸女子のNさんから素敵なものを見せていただきました。

見せていただいたといいますか、身につけておられたのを私が食いついて半ば強引に見せてもらったのですが。

可愛すぎる、バレッタ。
IMG_8469

こちら、ビーズ織で専用の折り機で作ったそうです。
何かに貼りつけてあるのかと思いきや違うのですね!
凄いなぁ。

こちらの手作りバックは、なんとなんと驚きの素材でした。IMG_8471

なんと、畳の縁だそうです。
IMG_8474

これには、さとさんとびっくり仰天。
畳の縁だと和を感じるような柄ですが、こうして繋げてバックになると和というよりもオシャレな柄のバックですよね。
触らせていただくと、とてもしっかりしていました。

こんなに素敵なものを沢山作られているから、ハンドメイド作家さんかな~と思いきや、違うとのことでこれまたびっくり!!
初めましてのくせに、もったいないを連呼してしまいました。
お恥ずかしい。失礼しました。。

 

本日の研究成果

研究員さんの進み具合。 

さとさんのレッスンは、ロザフィ資格をお持ちの方限定で受講ができる本部講習です。
興味がある、ロザフィ講師の方はロザフィ本部ホームページでチェックしてみてくださいね。

>>手芸女子Nさんが行ったレッスンメニューはこちら

イロフル手芸研究所では、随時研究員を募集しております。
>>Kids歓迎dayもありますので、自宅教室の日程はこちらからご確認ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

IMG_7222 (2)

マスコットキャラクター紹介
スポンサーリンク

Follow Me!

Archive

ページ上部へ戻る