Blog

盛りだくさんのロザフィのバラからできるものは…?

IMG_8352

こんにちは、イロフル手芸研究所の山下りえです。

6月27日(月)は、10時半からロザフィのレッスンでした。

 

本日のレッスン参加者さま

IMG_8312

 ロザフィ歴○年のSさん 

呉在住のロザフィ講師のSさん。
ロザフィ講師のみが受講可能な、本部講習からのお付き合いで我が研究所は3度目^^
つい他の話で一生懸命になってしまい、ロザフィ歴を聞き忘れてました。
今までは、3歳の息子さんもご一緒でしたが、6月から幼稚園通いでSさんおひとりでいらしてくださいました。

 
 

Sさんのロザフィレッスンの様子

この日は、Sさんとのマンツーマンレッスンでした。

まずは、前回やった本部講習の完成品を見せてくださいました。
>>前回のレッスンの様子はこちらからどうぞ。

こちら、靴の形をしたパーツ「ノエル」です。
IMG_8333

Sさんは、矢印の隙間がめちゃくちゃ気になるとのこと…なんですが!!

失礼ながら、私は違うところが気になってしまいました。

イロフル
山下
Sさん、私は何よりもこの毛が気になります。
Sさん
ですよね…。
切っていいのか、何が正解かも分からなかったのでひとまず持ってきました。
イロフル
山下
そうだったのですか。いやぁ、これは切ってあげましょう。
これでは、運気がアップするという噂のあるトロール人形のようです。

 

うんうん、こちらのほうが1000倍可愛いです。

あと、気になられていたこの隙間。
IMG_8333

これは、考えられる可能性をいくつかお伝えしました。

ぜひ、試してみられてくださいね。

では早速、本日のレッスン。

まずは、本部講習のひとつ「チェリー」というパーツをしました。IMG_8314

チェリーはご覧の通り、少ないバラ数でもまん丸可愛らしく組み立てることができます。IMG_8331

事前にバラを巻いてきてくださっていたので、時間内にほぼ完成です♪
IMG_8357

お次は、こちら。どーんとバラ祭り。
IMG_8352

Sさん、めちゃくちゃ頑張って巻いてきてくださいました!

これだけ巻くことを想像するだけで身震いしそうですわ。(そうは言っても楽しいですが)

こんなに沢山のバラで何ができるかは後のお楽しみです。

しばし、スピード感溢れているSさんの勇姿をお楽しみください。IMG_8359IMG_8360

あの山盛りのバラがこうなりました!

IMG_8370

こちら、本部講習のひとつのリボンパーツ「ココ」です^^

まだパールなどの飾りをつけていないので未完成なのですが、とっても可愛くできました♪

そして、あれだけあったバラ…
IMG_8352

これで、リボン3つ分のバラなのです。

しかも慣れるまでは、組立がかなり難しいという…

なので、このココは失敗すると本当に悲しいのです。泣きそうです。(山下体験談)

Sさんも、随分苦しんでおられました。

イロフル
山下
Sさん、お疲れ様でした!
沢山バラを巻いてきてくださっていたので、スムーズにレッスンが進みました。
ありがとうございました。
また夏休み中に、頑張ってみてください♪

 

本日のレッスンを終えて

Sさんから、差し入れをいただきました!

いつもありがとうございます(^0^)
IMG_8355

その日のうちになくなっちゃいました。食いしん坊家族です。ご馳走さまでした♪

 

そして、嬉しいことがありました。

以前も記事に書いたことのあるこちらの筆。
IMG_8231

 関連記事 
→バイカラーのロザフィ製作中(仕上げのニス)

年季が入りすぎて常連研究員さんにはそろそろ筆を変えろと言われるのですが、愛着と使い心地の良さで変えられずにいます。

もう自分だけが使用して他の研究員さんには出すまいと思ってましたが、近くにあったのでついSさんに出してしまいました。

しかしこの筆を使用したSさん、

Sさん
わ!確かに、この筆使いやすい!!こんな狭い隙間にも楽々入ります!!
イロフル
山下
でしょ!でしょ!でっしょ~!!
使い心地抜群でしょ。これだから捨てられないのです。
Sさん
この太さの筆も、ここまでになればこんなに使いやすくなるのですね。
早速試してみます。


そう、筆の寿命の向こう側に辿り着けばこんなにも使い心地がよくなるのです。

この筆の素晴らしさを共有できる仲間がいて私はとても幸せな気持ちになりました。

 

本日の研究成果

研究員さんの進み具合。 

Sさんのレッスンは、ロザフィ資格をお持ちの方限定で受講ができる本部講習です。
興味がある、ロザフィ講師の方はロザフィ本部ホームページでチェックしてみてくださいね。  

イロフル手芸研究所では、随時研究員を募集しております。
>>Kids歓迎dayもありますので、自宅教室の日程はこちらからご確認ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

IMG_7222 (2)

マスコットキャラクター紹介
スポンサーリンク

Follow Me!

Archive

ページ上部へ戻る