Blog

手芸研究所という紛らわしい名前の自宅教室(広島)で、チェインメイル体験レッスンをしました

IMG_0461

こんにちは、イロフル手芸研究所の山下りえです。

5月16日(火)13時からチェインメイルの体験レッスンがありました。

 

本日のレッスン参加者さま

IMG_0453

 チェインメイル初体験のMさん 

趣味で編み物やビーズをしているそうです。
広島で体験できる手芸を色々調べている時に、我が研究所のチェインメイル体験レッスンを見つけてくださいました^^

 

チェインメイル体験レッスンの様子

それではレッスンの様子をお送りいたします。

まずは、丸カンを開ける練習です。
急がなくてもいいので、ゆっくーりまっすーぐお願いします!

頑張るMさん^^
IMG_0458

今度は閉じる練習です。
閉じるのも開ける時と一緒でゆっくりまっすぐ、そして丸カンの切り口に隙間なくです。

丸カンの切り口同士を少し引き寄せて擦り合わせます。
しっかりそれができていれば「カチカチ」と音が出て、切り口同士が擦り合っているのが手伝わる感触でよく分かります。

最初は難しい…と苦戦されてましたが、途中からカチカチといい音が聞こえてきました♪IMG_0461

ここまでできました^^
IMG_0462 

ここで一度、丸カンの切り口が隙間がなくぴったり合っているか山下チェック入りました。

イロフル
山下
ちょっとくらいの隙間は勘弁してくれよ~という方は、事前にお知らせください。
山下チェックは入りません。体験やワンデーレッスンで、ご希望の方のみやっているのでどうぞご安心ください。(認定講座はうるさいです)





ちょっと話に夢中になっている間にここまで進んでおられました。(写真撮り忘れ)IMG_0463

完成です!
IMG_0465 

 

本日のレッスンを終えて

Mさんは、教室に到着されるやいなや自宅教室だったのでびっくりされてました。
工房のような場所をイメージされていたようです。

そもそも、名前が紛らわしいですよね。
手芸研究所って、一体どんなとこやって感じですよね。

ご覧の通り超アットホームです。普段ここでごはん食べてます。
IMG_5102

少々紛らわしいかもしれませんが、イロフル手芸研究所という屋号はけっこう気に入っているので、当分変更する予定はありませんのでどうぞ宜しくお願いいたします。

初めて知ったというチェインメイルのことも、事前に色々調べてきてくださってました。
こういった習い事自体が初体験とのことで、「私なんかのとこでよかったのか?」と死ぬほど恐縮してしまいましたが、レッスン中に「楽しい、はまるー」という声も聞こえてきたので、とても嬉しかったです。

イロフル
山下
Mさん、最後の1個の丸カンで全ての力を使い切りましたね!本当にお疲れさまでした♪
今までアクセサリーの繋ぎくらいにしか思ってなかった丸カンが、こんな風に主役になるなんて感動ですよね。
また、チェインメイルをしにいらしてくださいね♪
どうもありがとうございました。

 

本日の研究成果

研究員さんの進み具合。 
Mさんのレッスンは、チェインメイルの体験レッスンでした(^^)

イロフル手芸研究所では、随時ロザフィとチェインメイルの研究員さんを募集しております。
>>Kids歓迎dayもありますので、自宅教室の日程はこちらからご確認ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

IMG_7222 (2)

マスコットキャラクター紹介
スポンサーリンク

Follow Me!

Archive

ページ上部へ戻る